Sophie’s blog -Tennessee生活-

Sophie’s blog -Tennessee生活-

2019年12月~、ひょんなことからアメリカ南部のテネシー州に住むことに/研究者の旦那さんと楽しみながらアメリカ生活に役立つ情報発信中!

“Sophie’s

アメリカ生活必須の車の運転の習得

前回の記事でも記載していますが・・・

 

sophiemardi.hatenablog.com

 

 

すでにアメリカにきて8ヶ月という月日がたってしまいました。

、そしてを終えようとしている今、

改めてアメリカに来てやったことを思い返してみようかと思います。

 

 

 

まず、渡米したのが2019年の12月中旬。

コロナのコの字もなかったころです。

一足先に旦那さんは渡米して、生活の基盤を整えてくれていたこともあり、

比較的安心した心持ちでアメリカの地に降り立ちました。

 

旦那さんがすでに購入してくれていた車とも初対面し、

家までのドライブを経て、長旅からやっと解放されたのを思い出します。

 

f:id:Sophiemardi:20200823130239j:plain

空港から家までの道中

 

そこから1週間は時差ボケとの戦いでした。笑

まじで辛かった・・・

夜はもちろん寝れないし、昼は旦那さんが研究室に行ってしまうので

ひとりぼっちでおうちで待機 、はい、もちろん寝る。笑

そうすると当たり前にまた寝れない夜がやってくる・・・

といった感じでかなり苦労しました。

 

そして辛かったのが、家でひとりぼっちで本当に暇だったこと!

Netflixや持ってきた本をひたすら読んだりしてましたが、

直前まで結構忙しく働いていたり、渡米準備であれこれ出かけていたので

エネルギーが有り余っていました。笑

その時にふと思ったのが、

『あ、多分専業主婦向いてないかも』

 

いわゆる駐在妻としてのんびり過ごすのも良いかなって思っていたのですが、

渡米後わずか数日で何かしらやらないと、私はダメになる!とわかりました。

 

そしてこの時の経験がのちの語学学校や現地就職へ繋がります!

※また別の記事でご紹介できればとも思います:)

 

さて、そんな最初の1週間を過ごしていましたが

まず取り組んだのは車の運転練習です。

ここは陸の孤島テネシー、車が運転できないことは死を意味し...ませんが、

まじでどこも行けません!!!!

 

免許は持ってはいるものの一年に数回運転すれば良い方の私でしたので、

最初はおっかなびっくり練習し始めました。

しかも練習はいつも旦那さんが研究室から帰ってきてからなので、

暗くなってから!初めての運転では近所のwalmartへ行きました。

高速道路もガンガン乗らないとやっていけませんので

2日目には高速道路デビューしてました★

 

ただ、最初のうちは車線が逆の違和感や

ウィンカーとワイパーの間違えなど毎回やってました。

(多分日本帰って運転したら、同じことやると思います)

 

今では一人で車通勤するまでになりましたが、

最初は本当にひどい運転でした。笑

隣車線はみ出てでかいトラックにクラクション鳴らされるとか...

 

ただ思うのは,アメリカは道路が広い!駐車場も広い!

なので気持ち穏やかには運転することができています。

東京のせまーい道は、確実に今運転できないだろうな...

 

また次の機会に、免許ってどうしたの?アメリカの交通ルールって?

などについても記事が書ければと思います!

 

また読んでいただければ嬉しいです:)

 

Sophie