Sophie’s blog -Tennessee生活-

Sophie’s blog -Tennessee生活-

2019年12月~、ひょんなことからアメリカ南部のテネシー州に住むことに/研究者の旦那さんと楽しみながらアメリカ生活に役立つ情報発信中!

“Sophie’s

自称ドライヤーオタクが絶賛する日米のオススメドライヤー

こんばんは!

 

今日はタイトルにある通り、ドライヤーについてお話ししたいと思います。

まず、最初に言っておきますと、私はドライヤーをかけている時間が人生で一番無駄な時間だと思っています。かけている間、両手の自由は基本的に奪われ、騒音で耳は塞がれ、人によってはその時間が10分以上続きます。

 

私はロングヘアに該当する長さなのですが、加えて毛量も人の二倍くらいあるので、ホテルなどに備え付けの風量のしょぼいドライヤーですと、完全に乾くまで軽く40分近くかかります。本当に地獄です。

 

そんなこともあり、以前よりこの人生で一番無駄な時間をなんとか短くしたい、どうせなら仕上がりを良くしたいと暇さえあれば”ドライヤー オススメ”などのキーワードで日本にいた頃から、検索を重ねていました。後半で日本にお住いの方に絶対お勧めしたい、実際に使用していたドライヤーも紹介いたします!

 

そんな私ですが、アメリカに住んでからは旦那さんが近くのウォルマートで購入した間に合わせのドライヤーを使っていたので、仕上がりはボッサボサになる、おまけにブリーチ毛で乾かすのに50分ほどかかる...など毎日のことなのに解決策を放置し、ストレスだけが溜まっていました。

2回目のブリーチをしてダメージが深刻になったのをきっかけに、ようやくアメリカでのドライヤー探しをはじめました。

 

まず、何より重要だったのは風量!剛毛をさっさと乾かしてくれるパワフルなものが第一条件でした。ただ、重いのは論外。ということで、その二つのキーワードからAmazonで検索をかけ、出会ったのがこのドライヤーでした。

f:id:Sophiemardi:20200828113326j:plain

Babyliss pro

【リンクはこちら】

www.amazon.com

 

結論、8ヶ月アメリカに住んで最も良い買い物だったと言えます!

まず、風量は爆風

最初、風強すぎて本体を落としそうになりました。そのくらいの爆風が出てくれるので、格段に乾かす時間が短くなりました。40分ほどかかっていた私のブリーチ毛でも10分強へ短縮。人生で一番無駄な時間が、毎日30分も削減できました。1週間で210分、単純計算で3.5時間を有効に使えるようになります。

 

そして次に、重量

はやく乾いたって、重かったら話になりません。筋トレにはなるかもしれませんが、だったら腕立てをしっかりやりたいところです。こちらのドライヤーは、この風量なのにそんなに気にならない重さでした。軽いと言ったら嘘になりますが、重くはないです!

 

最後に思わぬ嬉しい誤算でしたが、仕上がりもしっとり、悪くないのです。欲を言えばもう一歩...と思ってしまうのが家電大国日本人の欲張りなところですが、アメリカの家電にしては、合格点を与えるに値する品質でした。笑

 

当分はこちらを使い倒そうかと思っています。

 

さて、ドライヤーオタクを自称するなら、日本のもお勧めないの?

...ですよね!では、せっかくなので日本に住んでいたら使い続けていたであろう名品を紹介させてください。

 

まず、こちら!

 

【HOLISTIC cures】ホリスティックキュア ドライヤー CCID-P01B

 

あー!大好き!ホリスティックキュアの黒です!

こちらのメーカーさんで有名なのが、ヘアアイロンかと思います。美容師さんにお勧めのアイロンを聞くと10人中10人がこちらのアイロンをオススメするくらい、仕上がりがツヤツヤになり最高なんです。いつも東京で行っていた美容院で、セットの際に使用されていて虜になっていたので、同じメーカーのドライヤーも良いに決まっているだろうと購入して大正解でした....!!!!

 

少し値が張りますが、パ◯ソニックのドライヤーに同じ金出すならこちらを強くお勧めします。素早く乾く爆風なのに、仕上がりはぱさぱさにならずツヤツヤした仕上がり。翌日のブローや本当に簡単になるくらい、言うことを聞いてくれる 髪になるのです。

 

ちなみに私はこのドライヤーが好きすぎて、同じシリーズの白も買いました。笑

Amazon | 【HOLISTIC cures】ホリスティックキュア ドライヤー モイストプラス CCID-P02W | HOLISTIC cures | ヘアドライヤー

 

名前の通り、こちらはよりしっとりしなやかな仕上がりになります。美容師さんによると、カラーしたての繊細な髪にはこちらの白を使ってあげると良いとのことです。また、風の温度も若干柔らかめで、熱に弱いカラーヘアに効果を発揮し色持ちにも効果を発揮するとのことでした。

 

個人的には、さらっとした指通りが好きだったので黒ばかり使っていましたが、カラーした直後は白を使うなど、状態によって使い分けていました。

 

また、番外編になりますが、今だったら試したい一押しのドライヤーはこちらです。

Amazon.co.jp: リファ(ReFa) ReFa BEAUTECH DRYER ブラック 695g: スポーツ&アウトドア

 

またお値段は張るのですが、美容師さんのインスタアカウントや美容系YouTuberさんが絶賛していたので、試してみたいなあと思っています。

リファがドライヤーって...って思っていたのですが、レビューが良すぎて流石に気になっています。笑

 

もし、このドライヤーもいいよなどお勧めがございましたら、ぜひコメントいただけますと嬉しいです。アメリカでもさらなる良品に出会えればと、日々アンテナを貼っておりますので、また何かあったら紹介させてください!

 

 

クリックお待ちしています:)

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 


日記・雑談ランキング