Sophie’s blog -Tennessee生活-

Sophie’s blog -Tennessee生活-

2019年12月~、ひょんなことからアメリカ南部のテネシー州に住むことに/研究者の旦那さんと楽しみながらアメリカ生活に役立つ情報発信中!

“Sophie’s

【手軽に自分でヘアカラー】ロレアル・Coloristaで派手色ピンクヘアに挑戦

こんにちは★

 

今日は朝からパンケーキを作ってお腹いっぱいたべ、昼過ぎには週に一回のチートとしての辛ラーメンを頬張り(食が)大満足の1日です。

 

さて本日は自宅で簡単にヘアカラーができるカラリスタというロレアルから出ている商品について書こうと思います!自分でも仕上がりとその簡単さに驚いたので、ぜひシェアさせてください。

 

 

Colorista カラリスタとは

 

f:id:Sophiemardi:20201025092102j:plain

targetのサイトから引用

世界でもファンの多いロレアルパリから出ている、トリートメント感覚で簡単にヘアカラーが楽しめるアイテムです。色もちは2〜5回シャンプーくらいなので、持つ方でも1週間程度でしょうか。

気軽になかなかできなかったような派手な色にも挑戦できる優れものとも言えます!

 

どんな人に向いているか

 

  • 挑戦したいカラーがあるけど様子を見たい方
  • 仕事や学校でなかなか自由に髪が染められない方
  • 色々なカラーを手軽に楽しみたい方

こんな方々にぴったりかと思いました!

 

私は最初の『挑戦したいカラーがあるけど様子を見たい』タイプ。

実は以前から、日本でも韓国でも流行っているパステルピンクや、映画レディバードにて主演のシアーシャローナンがしていたような、ピーチがかったピンク色に強い憧れを抱いていました。

ただ、かなり派手になりますし、夫も『似合うかな〜?汗』という反応だったのでアメリカに来てブリーチはしていても、ピンクを入れることができないでいました。

 

ただ諦めきれない。。

 

そんな中、たまたまインスタの投稿でこの商品のことを知り、これだったら試していい?と夫になんとか承認を得て、次の日には実行に移していました!

(我ながらたまにすごい行動力ある)

 

また、二個目の環境の制約があり普段はヘアカラーができなかったりする方にも、数日できちんと色も抜けてくれる製品なので、連休や長期休暇の時に気分転換ができる優れものでもあると思います。

 

三個目の色々なカラーに挑戦したい方にも、同じ理由でオススメです。

私は今回に味をしめて今度はブルーに挑戦してみようかなと、密かに思っています!

 

どこで手に入るか

私は近くのターゲットでゲットしました!(すぐ染めたかったから)

ただ、調べた結果Amazonの方が若干お安く手に入るようですね。

 

日本のAmazonでも見つけました!

 

 

カラーバリエーションはアメリカと少し違いそうですね!

こっちも気になる色味...

何れにしても、ターゲットやドラッグストアなどお近くのお店で入手できますよ。

 

使い方

シャンプーして完全に乾かした髪の毛に、備え付けのハケか手袋をした指で薬剤を塗っていく。

20〜30分置いて、あとは流すだけ。

ただそれだけです!!!

 

本当に簡単、感動。

 

面倒な薬剤の調合やそれに伴う小さなボウルなどもいらないので、本当に手軽です。

私は毛量おばけなので、6箇所くらいにブロッキングをして実行しました。

 

実際にやってみた

まずは物資の調達から。

シゴト帰りにその足でターゲットに向かいました。ヘアケア用品などの棚の並びにすぐに発見。

f:id:Sophiemardi:20201025094304j:plain

陳列の乱雑さにも慣れました

 

私のお目当のSOFTPINK300もちゃんとありました。

ピンクだけでも何種類かあり、その中で一番淡い色合いになりそうなものを選んでみました。

 

ブロッキングに必要な適当なヘアゴムも購入。

こういう時、100均が恋しい!!(アメリカは地味に高いかめちゃ量入ってる)

f:id:Sophiemardi:20201025094551j:plain

本当にこの色になるか半信半疑

 

箱の横には元の髪の毛の色でどう変化するかの見本が。

私は一番上とその次くらいの毛先の色味なので、理想にかなり近いです。期待がふくらみます。

 

f:id:Sophiemardi:20201025094807j:plain

てか、爪やばない?

箱の下の方に、どんなものが同封されているかが書いてありました。

手袋も2回分くらい入っていますので、安心。他に買い足すものも特にありません!

 

 

その日のお風呂上がり、心配している夫を横目に意気揚々と実行です。

私の場合、毛先10センチ程度までは3回ほどブリーチをしていて、中間は2回程度のブリーチに現在はブラウンのカラー、根元は自然な色というグラデーションカラーなので、ひとまず試しにと毛先の方だけ染めるディップカラーというものをやってみることにしました。

 

念のため、汚れてもいいTシャツを着てその上からバスタオルをマントのように肩にかけ、不測の色移りを予防。

髪の毛を六分割してなるべく時間差ができないように手早く塗っていきます。

最初に言っておきますとかなりの不器用なので、ハケとか使えません。手で塗っていきました。

 

塗っている側からだんだん毛先がピンクに染まっていきます!

変なツンとしたカラー特有の匂いも全くなく、本当に順調に塗り終えられました。

そしてそこから待つこと30分

 

今流行りの日本版バチェロレッテをみつつ待ちます。

(今アメリカ地上波でもバチェロレッテ新シーズン始まりましたよね。最年長の38歳?結構序盤から激しいです!)

 

30分が経ち、塗った箇所を中心にぬるま湯で流していきます。

この時特にシャンプーしてという説明がなかったので、とりあえずお湯のみです。

濡れているとまだ本来の色味がわからないので、ここから乾かしていきました。

 

もうね、途中からいい感じなのがわかった。

髪も痛みやパサツキなどは一切感じず、普段通りの手触りでした。

 

出来上がり

こんな感じです!

(インスタストーリーのスクショでだいぶ粗い画像ですみません)

f:id:Sophiemardi:20201025100121j:plain

上機嫌すぎて思わずピースしちゃった!

 

めちゃ理想的に染まってる!!

塗るときに若干は意識していたのが均一にここから塗るという感じではなく、上の髪となじませるように塗っていきました。それがよかったのか自然なグラデーションのように仕上がりました。

 

翌日巻いてヘアアレンジもしましたが、それも可愛くなって大(自己)満足です。

やはりグラデーションカラーは巻くと可愛さ倍増ですね。

 

まとめ

今回は毛先中心でしたが、ハイライト的に塗ってみたりや、ブリーチされている中間くらいまでなじませて塗ってみたりなどアレンジしたいな〜と思っています。

あと違う色と組み合わせてハイライト的にミックスさせたり…アイディアが広がります。

 

夫の許可もギリギリでたので、やりすぎない程度に楽しみたいと思います。

コロナの影響もあり、在宅生活が当たり前の日常になった今、少し派手髪に挑戦したいという思いを実行するのは今かもしれませんよ〜

 

 

本日も読んでいただきありがとうございました!

Sophie

 

ブログランキング・にほんブログ村へ